kunbeのあれこれ雑記帳

日々の暮らしの中で感じたこと思ったことを、わかりやすく、おもしろく、それなりに伝えようと思います。

悲しみと怒り

 後藤さんが亡くなられました。

 あたしは知り合いでも何でもないですが、

 とても切なく悲しい気持ちでいっぱいです。

 残されたご遺族の心中を思うと言葉にできません。

 幼い子供達は、父親の人生をどのように受け止めて生きて行くのでしょうか。

 どうか卑下することなく、悲しみに打ち勝ってくださることを望んでいます。

 あなたの父上は、正しいことをしたのです。

 あたしのように勇気のかけらもないものは、

 命の危険が及ぶところに出かけ、

 そこで暮らす女性や子供達やお年寄りなど、

 社会的弱者のありのままの姿を

 世の中に伝えようとする行動は実行できません。

 崇高な志の持ち主だと思います。

 

 主義や主張の違いがあるにせよ、

 命を奪う行為は許されません。

 イスラム国を名乗るテロ集団が、

 これ以上の殺戮を繰り返さないことを願います。 

 

 何を言っても聞く耳は持たないでしょうが…。

 

 志半ばで人生を終えた後藤さんの

 ご冥福を心からお祈りいたします。

 

 

広告を非表示にする