読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kunbeのあれこれ雑記帳

読んでくれた人がクスッと笑えるような事柄を、時には事実に基づき、時にはウソ八百を書き綴ります。

コンビニのクジの当て方教えます

何かとよく利用するお店がコンビニエンスストアって方も多いと思います。

たいてい24時間開いているし、商品の種類も豊富でありがたいものです。

あたくしどもの地元には「セイコーマート」なんていう

北海道資本のコンビニがございまして、

「ホットシェフ」という店内調理の弁当類が大変な人気でございます。

価格も他のコンビニに比べてお安いように思いますが、

24時間営業している店舗ばかりではないのが玉にキズ。

夜中に小腹空かせて車走らせても、シャッターが下りていることもよくあるんです。

すべてが24時間営業になればいいな、と思っておりますが…

何かきっと事情があるんでしょうね。

 

さてさて、本題。

 

ファミリーマートは当地には存在しておりませんので、まったくわかりませんが、

セブンイレブン、ローソン、サンクスでは、ときおり幾ばくかの買い物をすると

レジでクジを引かせてくれることがありますよね。

 

あたし、このクジにめっぽう強いんです。

まぁ、当たってもファミリーボトルサイズのガムとか、

缶コーヒーや缶入りの清涼飲料水程度ですけど。

 

でも、当たるとなんかうれしいじゃないですか。

「得した」って気分になれるじゃないですか。

少なくとも損したとは思わないでしょ?

 

あまりにも当てるものですから、ある店舗では出入り禁止になっちゃった……

なんてことはございませんが、ホントによく当たります。

そうですね、勝率はたぶん9割以上。

 

みなさんもそうだったら、今回の話はなかったことにしちゃいますが、

カミさんに聞いても、職場で聞いても、それほど当たりを引いていないようなので、

ここはひとつ、このブログを読んでくださったみなさんに

喜んでいただきたいと思いまして、

発表しちゃおうと決意した次第でございます。

あたし、いちいち大袈裟です。そういう人だとあきらめてね。

あたしはあきらめてますよ。もうだいぶん前から。

 

当てるコツはね、いたって簡単なんです。

 

クジ箱に手を入れたら

  一番上のカードをつかんで取り出す。

 

たったこれだけ。これで勝率9割以上間違いなしです。

あたしにしては珍しく自信があります。

一番上といっても何枚もありますから、そこはカンと運になっちゃいますが…。

もう一つ心配なのは、地域によって違いがあるかもしれないってことです。

ひょっとしたら一番底の方に当たりが多く入っている地域があるかもしれません。

 

そのときは許してね……。

 

コンビニクジ当選確率の地域間格差を知るのも面白いかも。

みなさん、早速実践してみましょう。

だまされたって思いますから。

 

うふふ。

 

ウソばっかり?書いてるけど、今回は……。

 

 

ホントのホントだよ。

広告を非表示にする