kunbeのあれこれ雑記帳

読んでくれた人がクスッと笑えるような事柄を、時には事実に基づき、時にはウソ八百を書き綴ります。

プリンとハナの日常。ガルル〜!ワンワンっ!疲れるのはどっち?

 

最近は本を読んでいないあたしです。

俳句や短歌や詩が好きで、それにまつわる本は時折パラパラとめくってはいますが、

評論、小説のたぐいはとんとご無沙汰。

ブックオフで買いあさった1冊100円の本は山のように残っているのに…。

 

原因はうちの2匹の娘。プリンとハナ。

たいていは、もうすぐ生後6カ月になるハナからちょっかいをかけて、

1歳9カ月になって、すっかり成犬のプリンが応戦するパターン。

好き放題に家の中でじゃれあうので、なんだかんだとひっかき回されます。

それでヘトヘト。ベッドに入ったらバタンキューです。

 

 なんだか立ち入り禁止だよ。   チェっ。つまんないな。     ナニヨ!ナニサ

f:id:kunbe:20161221132919j:plainf:id:kunbe:20161221133009j:plainf:id:kunbe:20161221133026j:plain

  ガルルル〜っ。ワンワン! 戦い終わって陽が暮れて…。

f:id:kunbe:20161221133113j:plainf:id:kunbe:20161221133120j:plain

写真のように2匹ともぐったりです。

 

ついでにあたしもぐったり…。

 

これが毎夜繰り返されます。

 

うちは大半がフローリングなので、

彼女たちにとっては足元が非常に滑る状態です。

それでも彼女たちは家の中を縦横無尽に走り回り、

テーブルに上がり、ソファに上り、狭い居間を行ったり来たり。

小さなポータブルストーブに激突しそうになることもしばしばなんです。

見ているあたしも「危ない危ないコラコラコラ!」と二人を追いかけ回したり、

興奮してトイレ以外でしたオシッコのあと始末に追われています。

そして、戦場のあとには彼女たちの抜け毛が散乱…。

 

結果、ほぼ毎日、床を水拭きするはめに。

とくにコーギーのハナの抜け毛がすごいんです。

彼女の体毛はダブルコート。

よくわかりませんが、体毛が2層構造になっているんだそうです。

日本の犬もだいたいそうだとか。おフロで長湯は苦手です。

 

クイックルワイパーじゃ何枚シートを使うかわからないくらい消費が激しいので、

貧乏な我家は経済面からマイペットを入れた水でもっぱらモップがけです。

自分のペットだけに…。

なんてダジャレを言う元気も残ってないわ。

 

この家を建てて20年。今が一番床を拭いてます。トホホ…。

もっと早くやっときゃ、もう少しきれいなうちでいられたのに。

なんて、ちょっと後悔しながらね。

 

休日には、ドッグランや金太郎の池(地域住民の憩いの場所)などに

車に乗せて、必ず散歩に連れていくし、

寒くなったこの頃でも、カミさんがほぼ毎日、帰宅後にご近所周辺を散歩させてます。

それでも運動不足なのかなぁ…。

基本、子供です。驚異的な回復力もあるし、元気いっぱいなのね…。

 

ただ、初老の男にとっては、夕方から就寝前までは体を休めるための貴重な時間。

ですが、彼女たちはもちろん、そんなことにはおかまいなしです。

今夜も元気にガルル〜! ワンワンワン! 大騒ぎ。

その若さがうらやましい、この頃なのです。

 

結局、疲れてもすぐに回復できる彼女たちに比べ、

一度疲れるとなかなか回復できないじじいとは、勝負にならんとです。

ああ、あの頃の若さがほしいわっ!

 

 雪晴れて 犬もまぶしき 目を細め(渡辺千代子)

 

 

 

 

 

広告を非表示にする