kunbeのあれこれ雑記帳

読んでくれた人がクスッと笑えるような事柄を、時には事実に基づき、時にはウソ八百を書き綴ります。

とりあえず生きてます

 

 

入院して10日、手術が終わり早一週間が過ぎました。

ようやく痛みも薄らぎ、入院生活をエンジョイし始めたあたしです。

とはいっても、まだ歩くことはできないので車いすでの生活です。

あと一週間は、右足に体重をかけるのはご法度。

「そんなことしたら、とんでもないことになる!」

と、医者の脅し文句に簡単に屈して、ビビりまくりです。

「とんでもないことって…」

いやよいやよ知りたくないわ! タカシさんの過去なんて!

昼メロでもお目にかからない、だっさいシチュエーションを思い浮かべ

「そうよそうよ。人生知らない方がいいこともあるのよ」

などと自分を納得させております。

 

体を切っただけでも相当痛いんです。当たり前ですけど。

ですからそれ以上に恐ろしいことは必要ありません。でしょ。ね。

しかも「全世界痛みに弱い人間グランプリ」なんてのがあったら

恒常的に上位入賞間違いなしの太鼓判を押されるほどのチョービビりです。

 医者が言う「とんでもないこと」を知ってしまうと

それだけで「とんでもないこと」が起こるに決まってます。

だからそこは何も聞かず何も知らず何も言わないご隠居さんのようになって、

車いすにちょこんと座って熱いお茶をひとすすり。

「え~、え~、ほんに孫はかわいくていいやね~」

なんて目を細めて別次元にトリップしちゃいます。

 

最近の病院はネット環境も充実していて、院内はWi-Fiが飛びまくりです。

今のあたしは、一日一時間ほどのリハビリ以外はほとんどやることがないので、

ひまつぶしにブログを書こうと思っています。

お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

 

ただ、座っているとお尻が痛くなってくるんです。

ちょうどお尻から太ももにかけて切っているので、傷口が圧迫されて。

まぁ、あせらず気楽にできる範囲で更新しちゃいます。

とりあえずご報告まででした。

広告を非表示にする