読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kunbeのあれこれ雑記帳

読んでくれた人がクスッと笑えるような事柄を、時には事実に基づき、時にはウソ八百を書き綴ります。

探している本が見つからない状況と掛けまして

 

 

俳句や短歌のほかに詩も好きなもんですから、

最近はもっぱらそういったものを紹介してお茶を濁しているあたくしですが、

今回は、歌舞伎などに見られる台詞のことを書いちゃおうと思います。

実際に観劇したことはありませんし、話の内容も分っちゃいません。

おまけに、どこで聞いたのかも定かじゃありませんし、

意味を理解しているものも少ないです。

そんなら書くな!、と言われそうですが、

それでも書いちゃうのがあたしのすごいところ。

にゃはは、まいったか。エッヘン。

………。コホン。そんでね、

問われて名乗るもおこがましいが」などの有名なセリフが心に残っていて、

普段の会話の中にときどき出てしまいます。

みなさんもそうじゃありませんか? 

春に雨が降り出したら「春雨じゃぁ濡れて参ろう」なんて言ってみたり、

夏でも秋でも雨が降ってきたら「春雨じゃぁ…ないから傘さして参ろう」とか

言っちゃったりさ。

んでもって、何か聞かれた時には「知らざぁいって聞かせやしょう」なんて言って

大袈裟に見栄を切っちゃう…。

なんてことありませんか。

…。

あたしだけなの? 

しょぼん。

…。

 

詳しく知りたくて数年前にアマゾンで本を買いました。

物忘れが激しい初老のおやじなものですから、

何というタイトルの本だったか忘れちゃって困っています。

家にいるなら本棚調べりゃすぐに見つかるんですけども、

職場で書いていると、こういうハプニングも起きるのね。

 

あっ、今整いました。

何がって?

整ったと言えばあたしの顔以外なら謎掛けに決まってるでしょ。

さ、披露するわよ!

えへへ、唐突ですが、わざわざ太字にしちゃいます。

 

アマゾンで本を探しているのに、ぜんぜん見つからない状況とかけまして、

売れない演歌歌手と解く。

その心は

「さっぱりヒットしない」

 

なんちゃって。

どうです? ウケた? 

んなわけないか…。

えっ、解くのは、あたしのブログでもいい?…。

あははは! ホントだ、。さっぱりヒットしない! ぎゃはははは〜!

……。わらえないわ…。別にいいけど…。

 

あたしのブログは少人数制ですから。

別にアフィリエイトで儲けようとしているわけじゃないし

(その割にはサイドにいっぱい貼り散らかしてるけど…)

ブログの新しい時代だよ。少人数制。

なんのためかわんないけど…。

読者が三桁四桁なんて時代はもう古いんです。

よくて二桁。平均一桁。

じっくりみっちり深く長く語り合いましょうや。ね。ね。ね!

 

すんません。嫌がらないでね。寂しがりやなんだから。

……。

 

疲れたから話を戻しますね。

で、その本には分り易くいくつもの名台詞が書いてあって

大変重宝しました。ありがたやありがたや。

家に帰ったら調べときます。

次回も歌舞伎の名ゼリフについて書くかはわからないけど…。

 

めっちゃヒマになった余剰人員のあたしです。

調子に乗って、午後にももう一本アップしたいなって思っています。

 

読んでくださった方にはめちゃめちゃ感謝します。

絶対に足を向けて寝たりしません!

あたし、妄想のほかにウソをつくのも趣味なんです。

にゃへへへへ〜! じゃね。

 

広告を非表示にする