読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kunbeのあれこれ雑記帳

読んでくれた人がクスッと笑えるような事柄を、時には事実に基づき、時にはウソ八百を書き綴ります。

相変わらずの冬に思う

名残雪なのか

昨日といい今日といい

札幌はけっこうな雪に見舞われています。

入院している病院が

何階建てなのかは知りませんが、

あたしは8階にいます。

窓から見下ろす電車通りは

雪化粧のやり直し。

1か月ほど季節が逆戻りしたようです。

 

冬って一番しつこい季節だと思います。

一度だってスッといなくなったことないんちゃいまっか。

一番嫌いな季節だから

特別そう感じているだけなのかもしれませんが、

どうにもこうにも毎年後味の悪い思いが残ります。

 

気象庁によれば新暦の「冬」の期間は11月から2月まで。

3月からは春です。

ただ北海道はそうもいきませんから

3月はグレーゾーンです。

 

一度くらい3月1日からスパッと

春の陽気に満ちあふれた北海道にしてもらえませんかね。

毎年毎年未練たらしくいつまでもうじうじうじうじ。

 

いい加減男らしくしろっちゅーの!

 

ね、そう思うでしょ、みなしゃん!

 

すっかり春モードにシフトしていた北海道民です。

まさかここへきて、

冬の野郎にこんな意地悪されるとは思いもしなかったはずです。

 

里山には、ちらほらフキノトウが芽吹いてたんだぞ!

ネコヤナギの芽も空に向かって揺れてたんだぞ!

歩き始めたみいちゃんも、おんもに出たいって待ってたんだぞ!

 

どうしてくれるんだ、あん! 

台無しにしあがって! 責任とれんのか!

 

ある調査では6割の人から

早く終わってほしいと思われている季節が

「冬」なんですって。

すごい嫌われようです。

少しかわいそうな気もしちゃいます。

 

リハビリを終え苦痛に顔をゆがめながら

ベッドに戻ってそんなことを考えました。

 

あ、苦痛がなくても顔はゆがんでるんだわ、あたし。

ぎゃはは! 

広告を非表示にする